ライブチャットで出会う

母乳にいい食べ物なら!

母乳にいい食べ物は?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

完全母乳

 

 

血液から作られている母乳ですが、食べるものによって母乳の量や質が変わります。

 

 

ここでは「母乳に良い食べ物」についてみていきましょう。

 

 

↓授乳中OK!母乳をサラサラにする葉酸サプリはこちら↓ 完全母乳

母乳に良い食べ物は何?

 

薄毛

 

 

では早速、母乳に良い食べ物」をみていきましょう。

 

 

【母乳に良い食べ物】

 

 

・ もち米

 

・ 玄米

 

・ 肉

 

・ レバー

 

・ 牡蠣

 

・ あさり

 

・ ほうれん草

 

・ 小松菜

 

・ 大豆

 

・ 納豆

 

・ じゃがいも

 

・ 大根

 

・ ごぼう

 

・ にんじん

 

・ 里芋

 

・ 果物(みかん・いちごなど)

 

・ あんこ

 

・ ピーナッツ

 

・ はちみつ

 

・ 味噌汁

 

・ 卵

 

・ 乳製品(牛乳・ヨーグルト)

 

※卵1個、牛乳も1〜2杯であれば牛乳や卵アレルギーなどの心配はないといわれています

 

※卵や豆腐などのたんぱく質は、加熱してから食べた方が赤ちゃんに食物アレルギーが起こりにくいといわれています

 

 

 

授乳期の理想的な栄養所要量は2500キロカロリーといわれていて、たんぱく質80g、鉄20mgが必要になります。

 

 

これは運動選手の食事と同じレベルで、育児と授乳に費やす労力はアスリートと同じくらいという事になります。

 

 

特に出産時に出血が多かった人や、妊娠中から貧血気味の人は意識して食事を心がけていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ちなみに、青菜など水分の多い食べ物を沢山食べると、母乳に水分を取られてしまうことで起こる脱水症状が改善されお乳の質が良くなりサラッとした詰まりにくい母乳になるといわれています。

 

 

また、母乳にはコラーゲンも含まれていて、コラーゲンを多く含む手羽先やカレイのえんがわにあるにこごり(プルプルしている部分)も積極的に摂ると良いでしょう。

 

 

韓国では産後のケアとして、毎食、鶏ガラでとったワカメスープが出るところもありますし、中国ではサムゲタンを食べる習慣もあります。

 

 

実は昔の日本でも「鯉こく」といって鯉のスープのようなものが食べられていたそうで、産後は母乳のことを考えた食生活を送っていたそうです。

 

 

また、最近では高齢出産も増えて関節の節々がコキコキ鳴ったり、肌が乾燥するという人も増えていますが、これもコラーゲン不足が原因だといわれています。

 

 

母乳の為にもママ自身の健康バランスの為にも、コラーゲンは意識して摂り入れていった方がいいですね。

 

 

バランスのとれた食事が難しいという人は、サプリを取り入れて栄養のバランスを取っていくのも良いでしょう。

 

 

栄養バランスを整えることで母乳の量と質が上がることもあるので、毎日必要な栄養をきちんと取っていきましょう♪

 

 

>>【BELTA】厚生労働省推奨の葉酸サプリ


 

 

↓授乳中OK!母乳をサラサラにする葉酸サプリはこちら↓ 完全母乳

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加