ライブチャットで出会う

母乳促進のマッサージ方法なら!

母乳マッサージの方法について

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

完全母乳

 

 

母乳の出を良くする分泌促進方法の1つが母乳マッサージ!

 

 

ここでは、簡単にできるマッサージ方法をご紹介します。

 

 

ポイントは母乳の基底部をよく動かし、分泌をスムーズにしていくことで、お風呂に入りながらやお風呂上りに行うと、血液循環が良くなってより効果的です。

 

 

また、入浴ができない場合は、おっぱいを火傷しない熱さの蒸しタオルで温めながら行いましょう。

 

 

↓乳腺の詰まり&妊娠線ケアに役立つクリームはこちら↓ 完全母乳

 

 

 

 

 

【母乳にいいマッサージ方法】

 

 

 

1. 右手を使い、おっぱいを外側から包み込むようにつかみ、左手の親指の付け根の膨らんだ部分で胸の上部(脇の付け根と同じ高さの部分)を外側→内側に向かって押します。

 

 

これを4〜5回繰り返します。

 

 

完全母乳

 

 

 

 

2. 胸をつかんでいる右手を少し下にずらし、小指側が胸の斜め下に当たるようにします。

 

 

右手の下に左手を添えるように当て、右の方に向かって胸を潰さないように意識しながら押し上げます。

 

 

これを4〜5回繰り返します。

 

 

完全母乳

 

 

 

 

3. 今度は、右手の小指側が胸の下にくるようにし、下に左手を添えるように当てて、おっぱいを真上にすくいあげます。

 

 

これを4〜5回繰り返します。

 

 

完全母乳

 

 

出典:http://www.amoma.jp/

 

 

いかがでしょうか?

 

 

やり方は簡単でTVを見ながらでもできますし、手軽にできるのでストレスも溜まらなくていいですよね?

 

 

ちなみに、母乳マッサージをする時に乳頭以外の部分に妊娠線クリームを使うと、滑りが良くなりマッサージしやすくなります。

 

 

また、産後のストレッチマーク対策にもなるので、母乳の出を良くしながら妊娠線ケアもできちゃいます。

 

 

どうしても自分でやって上手くいかない場合は、遠慮せずに助産師さんにおっぱいマッサージをしてもらいましょう!

 

 

↓乳腺の詰まり&妊娠線ケアに役立つクリームはこちら↓ 完全母乳

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加